仮想通貨の投資日記や生活日記をありのまま書くよ

バンクエラ/BNKが上場決定!配当型トークンの行く末は?

2018.02.22

バンクエラ/BNKが上場決定!配当型トークンの行く末は? はコメントを受け付けていません。

バンクエラ/BNKのICOが残り一週間を切りました。
現在はICO目標のまだ62%となっています。
目標は大体240億円相当なので144億円程集まっています。

HitBTCに上場が決定

先日、公式からHitBTCに上場が決定したと発表がありました。
HitBTCは世界で現在取引高ランキングで10位に位置しています。

BINANCEが1位でHitBTCの大方8倍の取引量です。
ちなみに国内ではBitflyerが12位、Zaifが14位です。
BitflyerとZaifではそれなりに差があるので、HitBTCは大体Bitflyer位と同じくらいです。
Bitflyerも大体BINANCEの8分の1位で、Zaifはピッタリ10分の1って所ですね(180222現在)
そんなHitBTCに上場が決まりました。
詐欺とはあんまり心配していないICOだったので順調に進んでいるなと感じた所です。
しかし、62%程しか現在集まっていないというので少し心配な面だ出てきました。

余ったICO分のトークンはBNK保持者に分配される

余った分は既にICOに参加したBNK保持者に分配されるそうですが
100億円程まだあるので自分の保有分が増えるのは嬉しいんですが、プロジェクトとしてお金足りるのか?という問題が出てきます。
144億集まっているとはいえ莫大な金が必要なプロジェクトであるだけに、心配です。
ICOが長い期間やっていたので、最後に資金凍結を嫌った大口顧客が来るかもしれませんが
このままいけば少し延長しそうな気もしますね。
上場もその後になるとは思うので実際は日程も決まっておりません。

バンクエラ/BNKの概要

前回は買い方をメインで詳しい概要を書いてなかったのでわかる範囲で書いていこうと思います。
バンクエラはカテゴリ分けをするならば銀行業務です。
ブロックチェーン時代に向けてデジタルバンクを構築します。
ICO期間は11月27日〜2月28日
トークンのタイプ:ERC20
1BNKの現在価格:約2.8円
合計トークン量:250億BNK
ICOで販売されるのは30%
現在はETH、BTC、USD、XEM、DASHで買うことが出来るようです。
バンクエラ/BNKの買い方についてはこちら
BNKを保有していれば毎週ETHで配当がもらえます。
1年間の利率は計算すると現在の所1.5%程。
4%~とかも言われていますが私の所に来ている配当を計算すると1.5%位ですね。
持っている保有量に対して差があるのかな?
私が持っているのは10万円分位です。5万弱BNK毎週30円位もらえてます。
30×52週=1560円って感じです。
ICO中に買ったらBONUS何%って感じじゃないので上場してからでも遅くないような気もしますね。
SpectroCoinの開設はこちら
BNKの取引が出来るようになりますし、日本語も対応しているので買わない人も気になる方は開設しておくといいと思います。地球儀マーククリックで日本語に出来ます。
上場したらいくらの値が付くか解りませんが、配当型ということもあってICO割れはしないのではないかと予想しています。
規制が入らなければの話ですけどね
ちなみに日本では既に有価証券として扱われ各国内取引所には上場されません。
BNKに限らず全てでの配当型は上場できないと思ってください。
とあるノアの箱舟も国内では上場されません。

まとめ

最後の1週間でどんな発表があるか、大口の顧客は入るのか。
現在60%ということもあってバンクエラ側も大きく動かなければいけませんね。
恐らく昨日の発表もあり、更に取引所上場の動きもあるそうです。
これから3月までのバンクエラの動きに注目していきます。

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

コメントは利用できません。

国内取引所ならbitbank

SNSで無料チップをもらおう!Zaif!

今すぐ始めよう!追証なしのビットコインFX!

TAG index

スポンサードリンク