仮想通貨情報やFX投資日記!

猿ヶ京温泉に行って来ました。1日目

2018.03.03

猿ヶ京温泉に行って来ました。1日目 はコメントを受け付けていません。

先月末に群馬県の猿ヶ京温泉、猿ヶ京ホテルと言う場所に行ってきました。
都心からでも電車でいけるという好立地。
旅行とカメラ好きな私は一眼レフカメラを持って温泉へと旅行。
今回の旅の目的はただただダラダラ雪見温泉することです。
本当はSL乗りたかったんですけどタイミングと宿とか色々合わず断念。

群馬県猿ヶ京温泉旅日記

群馬には猿ヶ京温泉という場所があります。
群馬というとやはり草津温泉四万温泉等が有名ですよね。
猿ヶ京温泉というのは目立った観光箇所もあまりなく、じゃらんの群馬特集雑誌も3ページもなかった気がします。
私は電車でしたのでラスクで有名なハラダの工場行って見ようかなって感じでした。

ここのラスクはとてもおいしいですが、現在やっているホワイトデー限定BOXの中に入っているティグレス

このホワイト版食べたんですけど最高に美味しいです。
一度食べて見たほうがいいでしょう。コーヒーと合いますよ。
さてこれはお土産で買ったので2日目に詳しく書くとして1日目。
電車でゆっくりと群馬に向かうことにしました。
基本特急は乗らずに鈍行作戦なので結構時間がかかります。
ゆっくりグリーン車に乗り込み、長い時間かけてまずは高崎を目指すことにしました。
朝早くにサンドウィッチとスタバのなんだか良くわからないカタカナの長い名前の飲み物オールミルク。
既に忘れましたが促されて買いましたw
それを持ち高崎へ。
今の時期電車で高崎に向かう人はほぼいませんでした。みんな車なのか噴火の影響か。
電車内はほとんど人がいません。ゆったりと静かで快適な車内。
なんと写真も撮らずに寝てしまいました!w
そして高崎駅到着。

土曜日のお昼なのに全然人がいない。快適。
送迎のバスまで時間があるのでお昼にしようかと思いましたが、朝食べ過ぎて全くお腹が減らず。
お土産を先に見ることに。買うのは明日ね。
群馬はこけしが有名なんですねー。


スターウォーズディズニーキャラクター。なんでもこけしになっていて可愛かった。コレクター心をくすぐりますね。
手間がかかるのか5000円以上しました。半額なら衝動買いしたかもしれないw。
お土産やのハラダだけは群馬の最高峰というべきか明らかに目玉なのかスペースも大きくたくさんの方が並んでいました。
群馬限定もありましたね。
県民ショーでやっていたモツ煮が食べたかったんですが電車だと厳しかったです。今回はあきらめました。
おいしい釜飯屋さんもありました。ここの釜飯はちょくちょくお土産で頂くことがあるんですが美味しいです。

そして最近出来たであろう凄くきれいなOPAというデパートがあったので見て見ることにしました。
全く人がいない。快適で綺麗、超広い、なんて良い場所。
OPAでレモネードをお洒落に飲み時間が近づいてきたので上越線に乗り込みます。
本来SLが走る時間もあるんですが、その日は走らず。残念。
SLみなかみ運行カレンダー
これは走っている日程であれば必ず乗るべきですね。貴重な体験できますよー!リベンジします。
上越線の駅は所々SL色の駅看板になっていて黒く、格好良かったです。
上越線に乗り込んで数分、あることに気がつきました。
待って?雪がない
そういえば高崎駅もすごく暖かかった。
今回の目的は雪見温泉でした。SLも事前に日程調べてダメでしたので。
雪がなかったらもう温泉に来ただけになってしまう!と思いながらも上越線で北上しているのでどこかのトンネル越えたら急に雪が見れる。
そう思っていました。
しかし周りの景色は全く変わらず、焦る気持ちばかりが強くなります。
そしてだいぶ遠い山の方でチラホラ雪が積もっている山が見えました。
おお!やっぱりあったじゃないかと思えば到着時刻まで後数分。
こりゃ無理だとあきらめました。そして到着

後閑という駅につきました。降りた瞬間「えwめっちゃ寒」
しかし雪はどこにもありません。明らかに後閑の駅は冬気温でしたが最近は降っていなかったのでしょうね。
高崎の駅とは天と地の差の気温。
送迎バスが数分で来たので乗り込みました。
バスは25分程走るそうなのでまだ山登ればチャンスはあると再度期待しました。
数分後、道中に雪が突如残ってるのが現れました。
ここでは結構喜びました。まだ山道を進んでいたからです。
すると突如雨になり車内がざわつきます。
そして雨→雪!!!
突如雪が降り出しました。もう大歓喜です。
しかも勢いはとまらず大雪にw
今思えば後閑についたときは薄暗かったな。
そしてホテルに着くときには綺麗な雪景色となりました。

今回はどうしてもイワナを食べたかったので豆腐懐石の猿ヶ京ホテルという所に泊まりました。
ロビーから湖が見えそれはそれは綺麗でした。

後閑の駅からは考えられない景色となりました。
ロビーで案内を待っているとごぼう茶を出していただきました。
飲んでみると「うーんごぼう!!」って感じ。ちょっと私の口には合わず。
そして部屋に案内されました。
部屋は広く眺めも良い角部屋で非常に満足。
そして冷蔵庫にあるものは飲み放題プランということでビールを開けました。

ここの庭みたいな所は夜ライトアップされ綺麗でした。
でもタバコを上から投げる悪客がいたためかタバコが落ちていてここはマイナス。
掃除は行き届いていたのでしょうが、なんかタバコの落ちている量が増えていってた気がしたので恐らく当日の客かと。
決してホテルのせいではありません。こういう人間は本当に害悪ですね。
この部屋は露天風呂付客室でしたのでこの景色と共に風呂に入ることが出来ました。
しかし温泉ではないので家の自動湯沸かし器みたいなのが目の前についててちょっと残念w
しかも5時間で切れるらしい。なんでやねん。
といってもお湯を流しっぱなしにしていれば特に問題ないので温泉みたいにちょろちょろ出しておきました。
ずっと暖かくてたぶん5回位入りましたね。
木がぬるぬるしてて木屑がすぐお風呂に浮きました
仕切りも微妙で開放感は景色と貸切感だけ。ここもマイナス。
見えないですが周りからすぐ見えてしまいそうな形式なので苦手な方はやめたほうがいいかもしれません。
ゆっくりと飲みながら時間を過ごし、いざ夕食へ。夕食は18時と18時半が選べました。
個室ではなく、色々な人がいる場所でした。
料理は豆腐懐石と川魚、海鮮しゃぶしゃぶ。



そして群馬名産こんにゃく

お刺身もありました

ごはんはまずまず・・・。
正直めちゃくちゃ美味しい!!って感じはしませんでした。
美味しかったのは里芋のスープw

期待のイワナも時期的なものなのかパサパサでおいしくありませんでした。

海鮮しゃぶしゃぶではカニ等もでましたがどれも微妙でしたw
ごはんはかなり楽しみにしていたので正直残念。
量的には男性には少し足りず、女性には少し多いという印象でした。
年配の方には合うのかもしれませんね。
このホテルでは猿ヶ京の歴史を語る民話と餅つきが20時に行われるそうで子供連れは餅を食べに行ってましたね。

私は子連れではないのでその時間大浴場へ。
大浴場はなんと別棟
ちょっと外に出ます。中からもいけますがかなりの遠回りです。
夜は寒いし不便ですね。
そして脱衣所寒!!!これは死んでもおかしくない寒さ。
従業員は近くに誰もおらずなんか夜は不気味でした。
服を脱いだらもう寒いなんてもんじゃない。
急いで大浴場の中へ!寒!!!!
もう体を最初に洗っていたら死んでしまうかもしれないくらい体が震えます。
なんとか我慢して頭洗いました。
すると後から来た客がたまらずドボン。
それに釣られて私も体を洗うのを待てずにドボン。
こりゃ無理だわな。あったかー!つまりここのホテルはみんな恐らく体洗う前に風呂入っちゃってます。
ここも私はあまり気にしないですがマイナスですね。
そして体を洗い露天へ。
外は大雪で本当に綺麗でした。夜の露天は最高でしたが冬は8割くらいの広さがぬるくて入れなくなるそう。
実際入ったらぬるかったです。気温が低いのもあり入れるもんじゃありませんね。
あったかくなっている風呂は本当にわずか、めちゃめちゃせまいです。
5人入ったらもう余裕をもって入れません。4人入ってましたのでまぁまぁ余裕はありました。
上がったらまた寒いので急いで出ました。髪も乾かすのは部屋まで我慢ですね。
ほんとどうしてこうなったんでしょうか?w
年配の人には危険ですよね。
ロビーにいると民話と餅つきから帰ってきたであろう人がぞろぞろ出てきました。
結構行ってたんだなと思いもしこの人たちと大浴場で出会ったらもう露天は全員無理だろうなと思いましたw
子供はつきたてのお餅をもらって嬉しそうでした。
この後体がまた冷えてきたのもあって部屋の風呂にまた入りました。
風呂が遠い寒いって嫌ですね。
風呂付の部屋にしていて良かったです。
ホテルとしてはそんなに悪くないんでしょうが同じような値段で物凄く良かった宿があるので優劣つけてしまいました。
スタッフはみんな愛想よく良かったです。
まだ朝ごはんがありますし挽回してくれると信じて今日は終わります。
じゃらんのクチコミ評価は☆4.4でした。

私の評価は2日目チェックアウト後のブログにします。
続きは2日目ブログへ

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

コメントは利用できません。

今すぐ始めよう!追証なしのビットコインFX!

TAG index

スポンサードリンク