仮想通貨の投資日記や生活日記をありのまま書くよ

COMSA大暴落、最高値から約9分の1程度に

先日から国内ICO、COMSAの価格が約30円程も下落し現在60円台となっています。
Binanceのクラッキング疑惑等で仮想通貨全体が大きく下落する中でもCOMSAは大きくその値を下げています。

COMSA下落原因

COMSAは12月辺りに堀江氏が発言したと共にICO直後の価格から大きく上昇し一番高い時で500円程を記録していました。
私は堀江氏イナゴでしたので330円で掴み、更に急上昇し追いつかず390円で今となっては相当な高値で掴みました。
1000COMSAでも35万円以上かかっていたと思います。
そんな中1月の大きな仮想通貨全体の下落で200円を割りました。
それでも主要通貨の中ではなんとか踏みとどまっていたと思います。

COMSAの推移


これがCOMSA1月末のチャートです。
現在のチャートはこちら

金融庁等のICO規制等の発表もありますが、全体的な価格下落から何も発表無し。
日本の規制からか動きすら何も言えない。
更に朝山氏のtwitterが非公開になり買い支えた剛力イナゴが消え昨日の下落で狼狽売り。
テックビューロにも金融庁から業務改善命令出てますね。主な原因はこれかな。

海外からの資金

元々COMSAはICOということで海外からも多くの資金が集まっていたようです。
海外の方にとっては日本自体のICO規制がBADNEWSと取られたのかもしれません。
とても大きな下落になりました。
COMSA自体には個人的にBADNEWSではないような気がしています。

発表がないトークンはどんどん下落する

単純に考えてこの下落市場、盛り上がりも薄れ多くの人が退場したと思います。
上場ニュースや好材料でもあまり価格は変わりません。
しかしそれが大きな下落を止めているのかもしれません。
今は何かしらの発表をこまめにしていかないとどんどん下落していくと思います。

まとめ

NEMも何も言えないくて大きく下落、COMSAも同じ。
日本の規制って仮想通貨の普及を完全に止めてるし、海外に後れを取るばかり。
ロシアはもうブロックチェーンを国が導入しようって言ってるのに日本では後何年かかるんでしょうね。
でも実はCOMSAの買い増し、悩み中です。
全ては長期的。短期的な方は今の相場、全部売払うことをお勧めします。

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

国内取引所ならbitbank

SNSで無料チップをもらおう!Zaif!

今すぐ始めよう!追証なしのビットコインFX!

TAG index

スポンサードリンク