仮想通貨の投資日記や生活日記をありのまま書くよ

コインチェックは救世主となるのか

コインチェックが補償を来週中にすると発表し話題となりました。
取引を再開するには、NEMを大量に奪われたためNEMを大量に仕込む必要があります。
その数は約5億NEMでしたが万が一5億NEM買い戻すとなると相当な値上がりが期待できます。

コインチェックの取引高

2017年7月:3000億円
2017年8月:6,500億円
2017年9月:7,600億円
2017年10月:1兆280億円
2017年11月:2兆5,000億円
2017年12月:3兆8,500億円
数字は大体こんな感じだそう。
とんでもない数字。
間違いなく日本でNo1取引所と言えるでしょう。

コインチェック再開が与える影響

コインチェックの影響はとんでもなく大きかったと言えます。
現在も日本円以外の出金などは出来ないため相当な数の暗号通貨が凍結されている状態だと思います。
来週から順次この莫大なお金が解放されます。
コインチェックの進化を信じて使い続ける方もいるでしょう。
凍結されて不安になった方もいるでしょう。
出川組は全部売払っても損切りなんですよね。凍結されている間に暴落しましたから。
ここがどう出るかですね。

補償がされれば使う人も多い?

ハッキリ言って、鯖や取引量、扱う通貨を見てもどう考えてもコインチェック使いますよね。
海外の取引所使わない人も多そうですし。
補償がきちんとされて体制整えれば普通に使いますよ。
応援してますよ。仮想通貨界のために。
金融庁も入って交換業取れるかが問題。
Zaifはほんとに鯖が弱すぎる。なんじゃありゃ。

まとめ

取引に大きな影響を及ぼしそうなコインチェック。
中国の規制も進む中どれだけ日本からの影響を出すのか。
仕込むのか逃げるのか。
イーサリアムもキャッシュもネムも全部買い時や!!!
日本円余力を残すのを忘れずに!私は全部ツッパして後悔中!!

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

国内取引所ならbitbank

SNSで無料チップをもらおう!Zaif!

今すぐ始めよう!追証なしのビットコインFX!

TAG index

スポンサードリンク