仮想通貨の投資日記や生活日記をありのまま書くよ

最初にコインチェックの補償が来たらNEMが倍になりますが?

2018.02.06

最初にコインチェックの補償が来たらNEMが倍になりますが? はコメントを受け付けていません。

コインチェック事件から10日、未だ補償はありません。
とんでも暴落から更に暴落補償の88円から既にNEMは44円と半額程度になっています。
補償が来て速攻NEMを買うと以前に保持していたNEM量の倍を手にすることが出来ます。

補償が来たらスピード勝負

今回は補償が来る前提での話をします。
まず26万人の被害者に補償の返金が来ます。
26万人に同時にJPYを送金をすることが実質無理だと思われるのでこの大きな問題が一点あります。
「補償きたぞー!返金きた!」等、SNSですぐに拡散されますので、順番が後になっている人の不満が爆発することになります。
恐らく最初の返金が来た方は、大よそNEMが以前の倍保有出来ます。
それが連続した場合はすぐに高騰してしまい、倍にならない人も多く発生すると想定します。
もうNEMは買わない人もいると思いますが、NEMのせいではないと大半が知っているので大きな買いが入るでしょう。
つまりは170円で買っていて補償が半額だと言っていた方も最初に補償が来ればトントンになりますね。
むしろ170円にもしNEMが帰ってきたときは倍になっているということ。
恐らく、これはコインチェック側も想定しており結局価格高騰による訴訟問題等が出てきてしまうかもしれませんね。

現在の相場ならNEM返しも想定?

現在の相場でならNEMをコインチェック社が全部買いNEM返しすれば不満が一番出にくいのかなとも思ってきました。
5億位買えば価格もかなり戻ることになるんではないのかなとも思います。
そうすれば全体的にNEMが同じ量戻り支払順の格差がなくなると思います。
現在値が下がっているため、NEMで返しますって手のひら返ししたら結局爆発する人いるんですけどね。
JPYの支払いが26万人同時っていうのが今は一番の不満が出ない返し方なのでしょう。
そうなった場合は表題の通り、スピードが全てを握ることになります。
早く買ったものが得をする、です。
既に返金待ちで、会社を13,14休んでる人もいるかもw建国記念と合わせて5連休。

まとめ

今回は補償前提で話をしています。
実際この問題は絶対に起きると思います。
現実的にJPY26万人同時に口座にいれるのは不可能だと思うので。
私の予想としては全員に補償完了→取引開始時間告知→取引スタート→よーいドン。
普通にこうなりますよね。JPYが足りなすぎて泣ける。一週間後にNEMは爆あげなのに。
補償が来なかった場合?仮想通貨引退です。暴落でしょう。

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

コメントは利用できません。

国内取引所ならbitbank

SNSで無料チップをもらおう!Zaif!

今すぐ始めよう!追証なしのビットコインFX!

TAG index

スポンサードリンク