仮想通貨の投資日記や生活日記をありのまま書くよ

コインチェックに厳しい逆風

2018.01.31

コインチェックに厳しい逆風 はコメントを受け付けていません。

コインチェックがハッキングを受けてから数日、返金補償を発表し被害にあった方もひとまずは安心できることが出来ました。
しかし、メディアは総叩き。
XEMが実際に取引されていなかった事実等もyahooで掲載。

コインチェックの今後は

厳しい逆風。

お金なんてものは実際信用問題で、
「相手が受け取ってくれるかどうか」+「価値の保障」をコインチェックがやっていて、それを顧客が信用して使っていたから別に実際XEMが動いてたとかは関係ないと思うので別に詐欺ではないと思います。
銀行に預けてる金は自分の金庫にずっと入っていて誰も触れないと思っている。
そういう考え方なのかもしれませんね。

問題は信用を失ったことの一点

非常に厳しい現実。

北尾さん言ってることもっともです。
コールドウォレット等セキュリティに金をかけずに
客集めに多額の金を使っていた。こんな企業はダメ。
和田さんは恩を仇で返す形になってしまいましたね。
HPにはセキュリティは万全と書いていたのに。
今後厳しいでしょうね。信用ってものは一度失うとなかなか難しいと思います。
コインチェックのハッキングで暴落し、580億→460億ってなると相場的には同じXEM数なんでしょうが心象が悪いですよね。

NEMの信用も落ちてしまった

これはコインチェックのせいでは全然ないんですが、
NEMの信用もなぜか落ちてしまった。TVのせいかもしれませんがw
これは実用化含めて全然まだなので良いですが、
北尾さんもこの先の未来言うことが変わっていくのを期待しています。
むしろ買い時かも。

まとめ

コインチェックでは現在求人すら消えてなくなっています。
コインチェック求人ページ
それどころじゃないとは思いますが、いきなり消すとなるとちょっと怖いですね。
顧客がこの先使い続ければ、時期に補償金は返せるとは思いますが、
確かに現時点で460億返して国税・・。厳しいと思います。
なんとかこの苦境を乗り越えて仮想通貨をまた引っ張って行って欲しいです。

コインチェック580億円流出、仮想通貨最悪のGOX事件

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

コメントは利用できません。

国内取引所ならbitbank

SNSで無料チップをもらおう!Zaif!

今すぐ始めよう!追証なしのビットコインFX!

TAG index

スポンサードリンク