仮想通貨情報やFX投資日記!

20日で10倍!!これから期待したい銘柄トラベルフレックス/TRF!

ICOから3ヵ月、とてつもないICO割れしたTRFですが、アルトの波に乗り、急上昇しました!
ここで進捗も含めて、トラベルフレックスを短所、長所合わせてTRFをもう一度まとめてみたいと思います!

TRF/トラベルフレックスまとめ

ICOから時間も経ち、まとまった良いTwitterもたくさんあるため、ここにまとめたいと思います。

非常に、解りやすく綺麗にまとまっていますね。
画像が見れない人の為に、抜粋。

2018年4月5日時点の状況

ランキング528位
価格0.063$
時価総額4899131$
3月31日時点では価格は0.028$でした。1週間で倍になっていますね。ICOの10分の1でした・・・。

課題と解決

海外旅行で母国の通貨を旅先の通貨に変える時に為替や高い手数料が発生する課題。
既存のカード類や小切手の手数料、セキュリティ・エスクロー(取引の安全性担保)の解決を目指す。
ここらへんは今後、仮想通貨で決済としての課題として色々な通貨が目指すべき所ですかね。

ユニークなソーシャルネットワークアプリケーション

TRFアプリケーション上でのチャットを介しての安全な送金
NFCでTRFユーザーを検索、追加。旅先で出会った人とのやりとり。
TRFアプリケーションで、既存SNSでの友達ユーザーのアドオン。(追加出来るってことかな?)
TRFアプリが広まって行けば、自由度まして色々なことがみんなで出来るよってことでしょう。

 

TRFロードマップ

2018
■PoWによるマイニング開始
■小切手、カードの開発
■世界中取引所に上場申請

現在は以上の取引所で取引が出来ます。

■各旅行業界にパートナーシップや連携に向けた交渉
■プリントアウト可能な小切手利用可能
■各旅行業界にパートナーシップや連携の確立
■大手取引所上場
■TRFカードATMで利用可能に
■ロイヤリティプログラムの検討、開発
■旅行関連の予約、発券システムとの連携開始
■TRFカード利用範囲拡大
■DAG通貨へ移行
2019
■パートナーシップ拡大
■コインの利便性向上への取り組み
■既存アプリの継続的開発
3週間ごとに取引できる取引所を増やして行くと言っていましたが守られています。
次は大手だそうですね。これが今回上がった理由の1つかもしれません。

 

TRFのポイント

旅行業界というのはとても大きいです、当然ですね。
お金に余裕がある人は旅行、老後に旅行、お金を貯めて旅行、仕事がてら観光。
母国も含めて、海外でも生きている内にたくさん色々な所行きたいですよね。
嫌いな人はなかなか行く機会がないだけであまりいないのではないかな。
もっとやすく、もっと簡単に、もっと安全にいけたらというのは、永遠の課題です。

旅行市場の規模

10億人以上、世界経済の10%。
7.6兆ドル。

DAG採用

一番のポイントとなる現在のスクリプト形式からDAGへ移行。
スケーラビリティ解決、取引高速化、手数料軽減等、メリット多数。
ここはある意味、投機としての面でも評価されます。
実装されたら価値が上がるのは当然ですが、もし出来なかったら失踪、電子ゴミとなるでしょう。
スキャムとして名が高く上がったのもこの表記を書いたり消したりしたからというのも一つ。

公式テレグラムからの積極的コミュニケーション

これは実際行われていますね。
チームから、割と接触があります。
TRFチームではなくても、コミュニティだけで割と盛り上がっていると思います。
ICO割れしていたので、愚痴とか文句とかも多いですw
それでも何もないより1000倍良いですね。
COMSAはダンマリですから。発言もNEMやCOMSAの数10倍あります。

 

価格上昇と今後

表題の通り、価格は瞬間10倍となりました。(一時的にICO価格を上回りました)
3月31日で3円程でしたが、4月19日では30円を記録しました。
現在は17円。板が薄いので乱高下しますので注意です。
現在の状況です。

ランキング451位
価格0.163$
時価総額12940000$
4月5日の時点から現在は時価総額、価格共に3倍程ですかね。

大手取引所に上場が迫っているのもあり、大きく買われたのが上昇の原因でしょうか。
アルト全体が軒並み上がっており、上昇しているということは生きている通貨ということです。
今回上がってないものは、現在死んでいる通貨です。
波に乗り終わった人が来るのでその内上がるかもしれませんが、機会損失してますね。
即刻そんな通貨は売った方が良いでしょう。
長期投資の方はゆっくり積み立て頑張ってください。

まとめ

ICO組はまだまだ、救われておりません。
3円で買った方は爆益です。
割れたのは余りに時期が悪かったの一言です。
提携の嘘や、許しがたい所もあります。ハッキリ言ってDAGも出来るか解りません。
そこは自己責任として投資してください。
しかし、あの時期にやっていたものは大体割れたでしょう。
ピーターを信じてこれからも、盛り上げていきましょう。
目指せDAG!がんばれTRF!そしてまとめて頂いている方、SNS盛り上げてくれている方、本当にありがとうございます。
弱小ブログで私も頑張ります。

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 吉田忠弘
    • 2018年 4月 26日

    のりひら横丁@仮想通貨
    運営者様

    突然のご連絡、失礼致します。
    株式会社サスティナブル・デザインの吉田と申します。

    弊社は投資情報サイトに特化する形で広告メディア運営、並びに成果追求提案型の広告代理店事業を行わさせて頂いております。
    今回ご連絡させて頂きましたのは、【のりひら横丁@仮想通貨】に弊社のクライアントである投資顧問会社の広告を掲載させて頂きたくご連絡させて頂きました。

    日本の個別株ではなく、日経225先物やオプションなどの情報に強く力を入れておられるクライアント様がいらっしゃいまして、積極的に広告の掲載先を探しております。

    ————————————————————-

    ■【運営者様】への広告の掲載に関するお願い
    弊社でお取り扱いさせて頂いておりますメディア様の規模は大規模なメディアから、個人レベルで運営されておりますブログメディアまでございます。

    【 のりひら横丁@仮想通貨】は、弊社のクライアント様ともユーザーセグメントのマッチングが高いと判断しております。
    是非、一度弊社のクライアント様の広告掲載のお話が出来ないか、ご連絡させて頂きました。

    ————————————————————-
    ■お取引させて頂いております、投資顧問会社様

    ・マーチャントブレインズ投資顧問 株式会社様(関東財務局長(金商)第2950号)
    ・株式会社 新生ジャパン投資様(関東財務局長(金商)第796号)
    ・SQIジャパン様(関東財務局長(金商)第850号)
    ・FIP投資顧問株式会社(関東財務局長(金商)第2297号)
    ・株式会社NEO(関東財務局長(金商)第2801号)
    ・AAA投資顧問株式会社(関東財務局長(金商)第2342号)
    など、10数社様とお取引をさせて頂いております。

    昨今は、金融庁に届け出(登録)を行わずに、いわゆる違法業者として営業を行う投資情報サイト・投資顧問会社が目立ちます。
    弊社はこうした違法業者ではなく、正規の登録を受けた投資顧問会社様のみお取引をさせて頂いておりますので、ご安心して広告の掲載をして頂けると考えております。

    ————————————————————-

    大変お手数ではございますが、メールでも結構ですので、お手隙の際に、私宛にご連絡を頂戴出来ましたら幸いです。

    お忙しい中大変恐れ入りますが、何卒宜しくお願い致します。

今すぐ始めよう!追証なしのビットコインFX!

TAG index

スポンサードリンク