仮想通貨情報やFX投資日記!

TRFようやくCoinBene上場!DAG実装も復活!?

中国の旧正月以前からCoinBeneに上場が決まっていたトラベルフレックス/TRFですがCoinBene側の問題で遅れていました。
そして本日ようやく上場の約束が果たされました。
上場での価格の変動はあるのか?

CoinBene上場での期待値

ようやく上場が出来ました。3週間おきの上場というTRFの約束事は守られている形になっていますね。

次はアンケートでKucoinが圧倒的でしたので恐らくKucoin辺りに来そうです。
TRF/トラベルフレックスは現在ICOの価格を割れており、4分の1程度となっております。

仮想通貨全体が軒並み半分以下に下落した影響のなかのICO→上場となってしまったため大幅に下落しました。
恐らくCoinBeneに上場されても大きな変動は仮想通貨全体を見てもありませんね。

知ってもらうことが大事

まずはたくさんの取引所に上場されるということはとても良いことだと思います。
色々なICO案件がありますが元々の人口が多い旅行業界ですので認知度が上がってくると実装に向けて大きな追い風となるからです。
TRFのマーケティング方法としてはピーターのやり方は大きく私個人としては賛同できます。
たくさんの取引所に置くことによって流動性も上がってくるのは間違いないですからね。

DAG実装が消えてしまった問題

TRFの期待値としてDAGに今年の末辺りに移行する。というロードマップがありました。
しかしICO終了後から、提携旅行会社とDAG実装がしれっと消されました。
この点で大きくTRFのギャンブル性が高くなってしまった。
信頼性が失われてしまいました。実際に私も騙されたと思いましたね。
現在はオランダの開発チームが生まれ、DAG実装に動いています。
記述も復活したようです。
提携は以前も記述しましたが大きく進歩はなさそうですね。

買い増しチャンスなのか

多くの人が気になるのが儲かるのかっていう点。
恐らくまだまだ仮想通貨全体は下げていく印象。
3週間おきに上場するので大きい取引所に来るかが一番の鍵になるのかな。
最終的にはDAGですがそこまで待てるかというとこのスピード感の中置いてきぼりにならないと良いですね。
ポジトークするなら買い増しです!!!って感じ。
私なら今はスルー。

まとめ

価格は猛烈に下がっていますが、色々と動きがあり情報も入ってくる。
投資として成功するかはまだまだ確率は低いですが、新しい動きが目に見えるのはいいですね。
COMSAみたいなダンマリは辛いです。
そう考えると日本のICOは精神力が試されますね。私は無理でした。

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

今すぐ始めよう!追証なしのビットコインFX!

TAG index

スポンサードリンク