仮想通貨情報いち早くお届け!

Electra/ECA概要

今日も草コインを発掘!仮想通貨は危険?!
Electra/ECAについて自分用も兼ねてまとめたいと思います。

Electra/ECAとは

まず大きな特性と武器は
素晴らしい速さでスケーラビリティ問題解決、低い手数料。
最大発行枚数は300億枚です。
強固なセキュリティを持ち、かつスピードを維持した通貨となっております。
またPoSとPoWを使用しています。
中央集権がおらず運営元がありません、ビットコインと同じですね。

ECAの将来性

チャートを見てみます。

開始が2500円程
そこから大きく値をあげ一時8000まで上昇しています。
全然草コインじゃありませんね。
なんとそこから驚異の暴落8000円で掴んだ人はもうやばいです。
ヤバイなんてもんじゃありません。現在は0.5円です。
よく倍々銘柄なんて仮想通貨で言われますがなんと16000分の1ですw
恐ろしい。16000円が1円、160万が100円です!
これを見ると仮想通貨めちゃめちゃ怖いですね!
実際のプロジェクトを見てみると、本格的に始動するのは今年ですね。
アトミックスワップやアンドロイドウォレット開発等控えています。
また新しい上場先も決まっているそうです。
草コインには新規上場はかなり重要ですね。

ECAが買える取引所

現在CryptoBridgeで取引できます。

現在CryptoBridgeは毎日新しいコインが上場しているようで
草発掘がかなりできるようになってきました。
BINANCEが成長しすぎてBINANCE上場したら即爆上げしてしまう状況なので
仕込んでからBINANCE上場を目指すのが一番良いかと思います。
今はBINANCEは日本語も対応しておりません。
草コインなので爆死勿論ありえますので注意。
CryptoBridgeの詳しい買い方はこちらで説明しています

まとめ

一時は8000円の値をつけていました。
発行枚数がこれからどんどん増えていく仕組みなので
8000に戻るかというとまぁ無理だろとも思えます。
万が一戻ったときは大変なことになってしまいますけどね!
1万円買って夢見てもいいかも?
コミュニティも割と活発なようなので、
買ってみて自分たちで盛り上げてみてはどうでしょうか。
 

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

スポンサードリンク