仮想通貨情報やFX投資日記!

コインチェック会見、出金総額はなんと400億超え!

2018.02.14

コインチェック会見、出金総額はなんと400億超え! はコメントを受け付けていません。

2018年2月13日の夜、コインチェックが記者会見を行いました。
被害者並びに仮想通貨民全てが待ち望んでいた続報となりました。
今回の記者会見では取締役の大塚雄介氏だけでした。

会見内容と出金総額

大塚雄介氏は13日だけの出金で401億円の出金処理を完了したとしています。
私の予想を遥かに上回る日本円の量でした。すぐに退避した勢かな?
皆さんいつでも買えるように余力を常に残しているのかもしれませんね。
なお、更に出金申請は続き処理していくそうです。総額はもっと増えそうですね。
また事業は継続をしていく予定とのことで、仮想通貨の売買再開については専門家のもとネットワーク、システムのすべての安全性が確認され次第順次再開していくそうです。
仮想通貨交換業への登録も引き続き実施していくんですね。
NEMの補償もある程度メドがついているようで具体的な日にちはまだ決まっていませんが、恐らく大丈夫そうですね。
ひとまず本当に安心しています。ブログとか停止したのはなんだったんだ?
これでセキュリティもバッチリになりそうですね。
今までが貧弱すぎたんですね。反省して素晴らしいセキュリティを作ってください。

NEM補償

NEMの補償は変わる予定はありません。恐らくそのまま88円換算で補償されるでしょう。
更に460億円程の資金が必要となるため、コインチェックは現金を最低でも1000億円は用意することになってるんですね。
夢のある稼ぎ方です。凄いですね。
補償が出来る前提として、やはりイメージ悪化や市場低迷の影響か現在NEMが上がる気配がありません。88円はかなり遠い所にいますね。
一部は恐らくNEMに返ってくると思いますので、とりあえずは補償日時が決まった瞬間に価格は高騰すると思われます。
そこからNEMが88円に届けば結果的に枚数が減り、届かなければ逆にNEMが増えそうです。
もし88円を超えてしまった場合、更に補償の金額が返ってきて釣りあがり出遅れた民は最悪かなり減る可能性もあります。
今回の件はNEMのせいではなくコインチェックのせいだと理解している方は、会社を休んででも一刻も早くNEMを手に入れることをお勧めします。
恐らく朝と夜では20%以上の差が出ますね。もっと出てしまうかも。

まとめ

補償で返ってきた後の価格次第では更なる不満が爆発しそうですね。
平日14時に一斉補償とかにすると大変なことになるかも。
補償日決まったぞー!やったー!→価格高騰→ふざけるなコインチェックNEMで補償しろ!のようなことが起きるのが既に予想できますね。
価格高騰が無ければこんなことは起きないですが、こんな好機見逃すわけないですよね。
出金された400億の行方や、これからのNEMの価格に注目しましょう。

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

コメントは利用できません。

今すぐ始めよう!追証なしのビットコインFX!

TAG index

スポンサードリンク