仮想通貨情報いち早くお届け!

ICO中!Bankera.新時代銀行となるのか?!

2018.01.22

現在ICO実施中、二月末までとなっている今話題のBankera!
その概要をまとめてみました!世界の銀行となりえるか?!

Bankeraとは

Bankeraとは仮想通貨の銀行です。
今ほぼすべての仮想通貨民が使っているウォレットは財布と言われています。
Bankeraは既存の銀行とは違い、
新時代の仮想通貨銀行を目指したプロジェクトです。
仮想通貨で、ローン、投資、両替、決済代行等の既存銀行の役割を果たそうとしています。
Bankeraは現在SpectroCoinという販売所を運営しており、
既に決済代行、仮想通貨取引等の運営に成功しております。
とはいっても現金が消えていくにはまだ何年もかかるはず、
とりあえずは全ATMに対応していくそうです。
Bankeraを買うならこちら

Bankeraの将来性

現在ホワイトペーパーもありますし
アドバイザーも信頼できるソースがあります。
実際SpectroCoinが運営出来ていますので
一応、詐欺ではないなと判断できます。
問題はここから
実際に銀行が必要か。ロードマップは無事に実現していくのか。
Bankeraのロードマップはまず
2018年に取引所を開設。
その後2019年前半に銀行ライセンスを獲得し預金サービス等を開始するとのこと。
銀行は既存の銀行がどうなっていくかですね。
今信用のある銀行が仮想通貨を積極的に取り入れていくのか。
それともその前に莫大な資金を集めて
Bankeraが覇権を取るのか。
現銀行はその役割の大半がなくなるため、
数年後の未来を考えると動きの遅い銀行は消えてなくなりそうですね。
そう考えるとBankeraが十分な資金と信頼を集めた場合
その価値は大きく上昇すると考えていいでしょう。
勿論、その逆で資金と信頼のない銀行なんて無価値になるので
当然そのようなこともありえると思います。

取引所の開設に期待

まずは今年の上半期には取引所が開設になるとのことなので
開設されればその時点で今の価値より上昇するのは間違いないと思います。
結果的に銀行ライセンスが取れません等と
問題が起きるかもしれませんが、各取引所トークンは
十分な価値を持つのでそれだけでも期待は出来るのではないかと思っています。

Bankeraの買い方

Bankeraを買うならこちら
まず上記リンクからBankeraにアクセスします。
フィッシングサイト等の危険もあるので上記からアクセスすると安心です。
(現状はないかもしれませんが、今後はわかりません。)
そこで右上ENと書いてあるところをクリックしJAに変更してください。

日本語に切り替わります。

画像左下のBNKを獲得をクリック。
するとSpectroCoinへ行くので、

ここでアカウントの登録をしてください。
右上の地球マークから日本語に変更できます。
登録が完了したら、アカウントをクリック

自分がBankeraと交換する通貨をクリックし
アドレスが出るので送金。
BankeraはBTCとETHのみです。
着金したら

両替取引を選択しお受け取りアカウントの通貨を
BNKに変更してBNKをGETしてください。
(しっかり右側の数値がBNKになっているのを確認してください)
以上が、BNKの買い方になります。
Bankeraを買うならこちら

まとめ

2月末までICOとのことなのでまだ売切れなければ時間はあります。
急がず冷静に未来はどうなるのかを考え
Bankeraに投資をしましょう。
取引所が出来るとなると、私としては良いんじゃないかなとも思います。
長期投資としては下手するととんでもない利益になるかもしれませんね。
新時代の世界銀行、2020年の未来、予想できますか?
未来に自己責任で投資をしよう。楽しみです。

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

スポンサードリンク